有限会社 田島製作所
金属プレス加工業

有限会社 田島製作所
業種 一般精密板金加工業
本社 上山市

田島製作所は技術者集団

 金属プレス部品は金型をプレス機に載せ加工します。金型はCAD(キャド)で設計し、NC加工機で鉄板を加工し、重ね合わせて作ります。NC加工機で精度良く鉄を作り出すのは人の技です。作り上げた金型でプレス加工し、1/100mmの精度で製品を作り出すことも人の技です。技は経験で身に付き、あなたの自信になります。

当社の強み

お客さまは多種多様な業界に

 スーパーなどにある自動つり銭機の金属部品、住宅向けの金属外壁や屋根、車の部品など、多様な業界の部品を生産しています。したがってあまり景気に左右されません。

アイディアを形に

 レーザー加工機の導入により少量の板金加工や試作にも対応しています。アイディア商品の開発にも力を入れているため、色々なアイディアを実現できます。

倫理経営をしています

 会社での仕事はチームプレイです。人と仲良くする方法を倫理経営から学びます。あいさつはその基本です。田島製作所では毎朝、あいさつの練習を行います。人を学ぶことも一つの仕事です。

若手社員の声

髙橋 主磨さん

髙橋 (かず)()さん
プレス課

品質と生産性の向上

         

「より早く正確に製品を作り、納期通りに次工程に回せるように、一日の仕事の段取りをしっかりと準備します。製品の細かい寸法の検査も怠らずに作業にあたっています。」

—仕事のやりがいはどんな時に感じますか?

 「自分は金型とプレス機械を使って鉄鋼やステンレスなどを加工して製品を作っています。一枚の金属から金型で形を作り、微妙なエアーやスライドの調整で寸法や角度を出していきます。そうした工夫の末に複雑な形状の製品を完成させたとき、やりがいと面白さを感じます」

—職場の雰囲気はいかがですか?

 「人を一番に考えてくれる職場です。安全第一の仕事ですので、安全に働ける環境作りを心掛けていると感じられます。 仕事の上でも助けてほしい時に頼れる上司がいることで安心して仕事ができます。設備の投資にも積極的で、最新の設備による生産性の向上、不良率の削減に力を入れていることが感じられます」

企業情報

代表者名 代表取締役 田島 誠一
所在地 〒999-3100 山形県上山市新北浦2番2
設立 1972年4月1日
資本金 1,000万円
売上高 5億円
従業員数 37人 (2019年4月現在) 
事業内容 1、金属プレス部品加工
2、プレス金型設計製作

採用情報

職種 プレス工
(シャーリングからプレス加工までの一連の作業、タップ加工等)
勤務地 本社
勤務時間 8:10~17:15(休憩70分)
給与 160,200円~
諸手当 通勤手当、家族手当
休日休暇 年間休日 102日
(日曜以外の休みは会社カレンダーより)
昇給 年1回
福利厚生 各種社会保険加入
賞与 年2回

新規高卒者採用情報(2020年卒)

職種 プレス工
採用予定人数 3名
雇用形態 正社員
業務内容 プレス機械を用いて、プレス部品を加工していただきます。

主な作業
・シャーリング(材料の切断)から加工に使用する金型の準備、部品の加工までの一連の作業。
・その他、タップ加工(ネジ山作り)やレベラー(そり修正)等の作業あり。

必要資格・技能・経験 普通自動車免許(AT限定可)
勤務地 上山市新北浦
転勤 なし
勤務時間 8:10~17:15(休憩70分)、時間外勤務 月平均15時間
月平均労働日数 22.0日
休日・休暇 年間休日 102日
(日曜定休、日曜以外の休みは会社カレンダーより)

有給休暇
 入社時 0日
 6か月経過後 10日
 最大 20日

給与 月給 160,200円
諸手当 通勤手当(上限月5,000円)、家族手当
昇給 年1回
賞与 新規学卒者 なし
一般労働者 年2回
福利厚生 各種社会保険加入
選考について 1 受付期間    2019年9月5日~2月29日

2 選考日     2019年9月16日以降随時

3 選考場所    本社

4 選考方法    面接

5 選考決定    選考の7日後

6 選考旅費支給  なし

7 応募前職場見学 可能(随時受付)

8 複数応募    可能(10月1日以降)

9 試用期間    3ヶ月

お問い合わせ先

採用担当: 総務 井上 法子

山形県上山市新北浦2番2
TEL: 023-672-1455
FAX: 023-672-1450
E-mail:tjm@pressya.com
URL: www.pressya.com

エントリー/お問い合わせ